スハグラ50mg

¥2,657.00¥10,230.00

有効成分

シルデナフィル

医薬品メーカー

シプラ

剤形

錠剤

1パックの内容

40, 80, 160

スハグラ50mgは、男性の勃起不全(インポテンツ)および肺高血圧症の治療に使用されます。今すぐ買う!

商品コード: SKM132 カテゴリー:

Available Options

1パックの内容販売価格内容量価格注文
40¥2,657.00
66
80¥5,200.00
65
160¥10,230.00
64

スハグラ50mgについて

スハグラ50mgは、ホスホジエステラーゼ-5阻害剤(PDE-5阻害剤)であり、勃起不全(ED)の治療のために使われています。スハグラは、有効成分としてシルデナフィルを含んでいます。

スハグラは、PDE5酵素に直接作用し、陰茎の筋肉を弛緩させて、陰茎の血流を増加させます。これは、性行為を行うために、充分な硬さの勃起を促進・維持します。この薬は、性行為を行う30〜60分前に服用する必要があります。効果は最大4〜5時間持続しますが、人によって異なることがあります。

シルデナフィルは初めてバイアグラで紹介されたので、スハグラはバイアグラのジェネリックとして知られています。この成分は、他の薬剤と併用して、肺高血圧症の治療にも使用されます。個人差や症状の重症度によって投与量が異なります。 ですから、医師の指示に従って服用してください。

この薬は、ED治療薬であり、女性が使用するものではありません。特に、妊娠中および授乳中の女性が使用しないように注意してください。また、スハグラ(シルデナフィル)は、硝酸塩を含む薬や他のED治療薬と併用して使用しないでください。

スハグラには、紅潮、頭痛、めまい、目のかすみ、筋肉痛、腹痛、鼻詰まり、発疹などの副作用があります。医師の指示に従うことで、これらの副作用を防ぐことができます。

勃起不全(ED)を治療するために、薬に完全に頼ることは推奨されていません。日常生活での健康生活の実践と習慣化を図ることは大切です。適正体重を維持したり、毎日適度な運動を持続したり、タバコとアルコールの量を減らしたりすれば勃起不全を治療するのに役に立ちます。

シルデナフィルに対するアレルギー、他のED治療薬(カマグラ、シラグラ、ビダリスタなど)との相互作用など、他の例外的な原因で副作用が起こる場合は、直ちに医療サポートを受けてください。

スハグラ50mgの用途

  • 勃起不全(ED)

スハグラ50mgのメリット

スハグラ50mgは、EDの薬に含まれる有名な成分のシルデナフィルを含んでいます。この成分は勃起不全を治療する唯一の目的で初めてバイアグラに紹介されたものです。自分で勃起するのに困難があるときに、長時間勃起を維持できるようサポートします。この薬は、陰茎に必要な血液の流れを妨げる神経の筋肉を弛緩させて勃起を促進します。薬の服用を継続することで、EDの治療に役に立ちます。

スハグラの副作用

以下はスハグラの主な副作用です:

  • 顔面紅潮
  • 赤み
  • 頭痛
  • 消化不良
  • めまい
  • 筋肉痛
  • 胃の不調
  • 発疹
  • 鼻づまり
  • 目のかすみ

副作用は自然に治まることがありますが、長く続く場合は、医療サポートを受けてください。

スハグラ50mgの服用法

スハグラ50mgは性行為を行う30〜60分前に服用してください。薬の効果が現れるまでの時間には個人差があります。食事の有無を問わず服用することができます。硝酸塩を含む薬との飲み合わせを避けてください。治療期間が続く限り、飲酒と喫煙の量を減らしてください。

薬の働きについて

スハグラ50mgPDE5阻害剤という薬のカテゴリーに属します。この薬は、血液の流れを妨げる硬くしてしまった神経の筋肉を弛緩させて、勃起を促進・維持します。

薬を飲み忘れた場合は?

薬を飲み忘れても、心配する必要はありません。気づいたらすぐに、できるだけ早く服用してください。遅すぎた時、または次の服用時間になった時は、飲み忘れた投与量を飛ばして、次の投与量を服用してください。飲み忘れた分を補うために、1回で2回分を服用しないでください。

銘記のポイント

  • 意識低下、視力障害、めまいや眠気などを引き起こす可能性があるので、運転する前に服用してはいけません。
  • アルコールは抗うつ作用があり、薬の働きを妨げるため、飲酒しながら服用しないでください。
  • スハグラ50mgは勃起不全の治療薬であり、女性が使用するものではありません。特に、授乳中および妊娠中の女性は使用しないように充分注意してください。
  • 腎臓の病気を患っている人は、使用する前に医師に相談しないといけません。
  • ニトログリセリン、一硝酸イソソルビド、二硝酸イソソルビド、ニコランジルなど他の薬物と併用しないようにしてください。

よくある質問

スハグラ50mgの使用は?

スハグラは勃起不全(ED)の治療に用いられることが知られています。PDE5酵素の産生を阻害することにより、神経の筋肉をリラックスさせ、陰茎の血流を増加させ、勃起を促進します。

スハグラは毎日服用しても大丈夫ですか?

医師の指示に従って服用してください。薬は治療期間を通して1日1回のみ服用するよう処方されます。スハグラは、性行為を行う30〜60分前に服用すると最も効果的です。効果の持続時間は最大5〜6時間です。

スハグラ50mgはどのくらい効果が持続しますか?

医師の処方に従って適量を服用したら、薬の効果は最大4〜5時間持続します。スハグラの有効成分はシルデナフィルです。

スハグラ50mgの効果はどのぐらいですか?

スハグラにはシルデナフィルという有効成分が含まれています。医師に指示された投薬量を服用すると効果は4-5時間です。

スハグラに副作用はありますか?

主な副作用は、頭痛、吐き気、胃のむかつき、筋肉痛、消化不良、めまい、目のかすみ、などが知られています。副作用が続くようであれば、直ちに医師にご相談ください。

スハグラを服用してはいけない方は?

スハグラは女性が服用することが勧められていませんが、性欲低下などにお悩みの場合、医師がラブグラを処方することがあります。シルデナフィルは、妊娠中および授乳中の場合、胎児や赤ちゃんの成長に悪影響を及ぼすため、摂取を禁じられています。心臓病、肝臓病、腎臓病の患者には、薬の摂取がすすめられていません。硝酸塩を含む医薬品を服用している患者にも、この薬を服用することはできません。

スハグラと飲酒しても大丈夫ですか?

アルコールの摂取は、減らすことをお勧めします。アルコールは抗うつ剤で、スハグラに含まれる成分であるシルデナフィルの働きを抑制します。

スハグラはいつ飲むべきですか?

効果が充分に得られるために少なくとも30〜60分前に服用してください。

有効成分

シルデナフィル

医薬品メーカー

シプラ

剤形

錠剤

1パックの内容

40, 80, 160