レチノAクリーム0.05%(20gm)

¥2,198.00¥5,641.00

有効成分

トレチノイン

医薬品メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

剤形

クリーム剤

1パックの内容

2, 4, 6

レチノAクリーム.05%(20gm)は、トレチノインというビタミンAを含み、顔、背中、胸などのにきびや吹き出物の治療に使用されるクリームです。すぐに購入!

商品コード: SKM255 カテゴリー:

Available Options

1パックの内容販売価格内容量価格注文
2¥2,198.00
1099
4¥3,928.00
982
6¥5,641.00
940

レチノAクリーム0.05%について

使用・効果

レチノAクリーム0.05%は、しわ、シミ、ニキビ(尋常性ざ瘡)などを改善するクリームです。このクリームは、肌の再生を促進し、新しい綺麗な肌の生まれ変わりサイクルを加速し、肌の欠陥を改善し、美しい肌に導きます。肌に直接塗布するタイプとなっている外用薬です。

使用する前に医師に相談することは大切です。

有効成分

肌のターンオーバーしてくれるレチノAクリームは『トレチノイン』という有効成分で構成されています。トレチノインは、オールトランスレチノイン酸(ATRA)であり、ニキビの治療に使用されます。

また、急性前骨髄性白血病の治療にも役に立ちます。

作用時間

使用の2、3日後効果が現れ始めますが、個人差があります。

最大限の効果を得るには、少なくとも8週間継続的に使用してください。

製薬会社について

レチノAクリーム0.05%は、ニューヨークで本社を置く『ジョンソン・エンド・ジョンソン』が製造・販売しています。ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、1886年に設立された米国の多国籍企業で、医薬品のみならず、医療機器、消費者向けパッケージ商品を開発しています。

薬の働きについて

レチノAクリーム0.05%は、ビタミンA(レチノイド)の一種で、皮脂の分泌を抑制することにより、皮膚の毛穴をゆるめ、ブロックしないようにします。これにより、ニキビ、ホワイトヘッド、ブラックヘッドの発生を防ぎます。

トレチノインは、異常な血球の過剰な産生を抑え、血液や骨髄の正常な血球の増殖を促進する作用があります。そのため、内服薬としてトレチノインは、白血病(血液がんに一種)の治療に使用されます。

薬の副作用

主な副作用:

主な副作用として以下のものがあります:

  • かゆみ
  • 皮膚乾燥
  • 皮膚剥脱
  • 赤み・紅斑
  • 皮膚不快感
  • 皮膚の炎症
  • 腫れ

これらの副作用は、薬を使い始めてから現れることが多く、体が薬に慣れるにつれて治まることがあります。ただし、副作用が長期間的に続く場合または悪化した場合は、直ちに医師に診てもらってください。

稀な副作用:

稀に、トレチノインが原因でシミができることがあります。この場合は、薬の使用を中止にして医師に相談してください。

他に気になる副作用が出た場合には、医師の診療を受けてください。

副作用が長期間に続く場合もしくは悪化した場合は、薬の服用を中止して医師に連絡してください。

用法・用量

1日1回、寝る前に、患部を清潔にして適量を塗布することが推奨されていますが、医師の指示に従って使用してください。

最大限の効果を得るために、8週間ほど使い続けてください。

薬を使い忘れた場合:本剤を使用し忘れても副作用が出ないので心配する必要はありません。

注意:トレチノインの効果は強力があるので、使い始めた上で、パッチテストをすることをお勧めします。24時間様子を見て問題がなければ使い続けてください。

この薬を買った人は、レチノAクリーム0.025%(20gm)も買っています。

レチノAクリーム0.05%の使用上の注意

使用に注意すべき方

  • 肌が敏感である方
  • 授乳中および妊娠中の方
  • アトピー性皮膚炎がある方
  • トレチノインに対してアレルギーがある方
  • アレルギー本質の方

併用禁忌薬:特にありませんが、現在何か治療を受けている方または医薬品を使用している方は、医師に相談した上で使用してください。

よくある質問

レチノAクリーム0.05%とは?

レチノは、しわ、シミ、ニキビなどの改善に使用されるクリームです。有効成分として、トレチノインを含んでいます。このクリームは、肌の再生を促し、新しい綺麗な肌を促進するのに役に立ちます。

トレチノインとは?

トレチノインは、オールトランスレチノイン酸(ATRA)とも呼ばれ、ニキビおよび急性前骨髄性白血病の治療薬も用いられる薬剤です。ニキビには、クリーム、ジェル、軟膏薬として塗布されますが、白血病の場合は、内服薬として服用されます。

レチノインの副作用は?

主な副作用として、かゆみ、皮膚乾燥、皮膚剥脱、赤み・紅斑、皮膚不快感、皮膚の炎症、

腫れなどがあります。これらは、自然に治まることがありますが、長期間的に持続した場合または悪化した場合は、直ちに医師に診てもらってください。

稀に、トレチノインが原因でシミができることがあります。この場合は、薬の使用を中止にして医師に相談してください。

トレチノインでしみがいつ消える?

シミの治療期間はおよそ4〜12週間です。シミが消えるまでレチノAクリーム0.05%を継続的に使ってください。

トレチノインでターンオーバーするには何日?

皮膚の表皮細胞の生まれ変わりによって、皮膚内部にできたシミが古くなった細胞と共に効果的に排出されます。通常、ターンオーバーするにはおよそ4週間かかりますが、生まれ変わりは2週間で始まります。

トレチノインはいつやめる?

トレチノインは最長3ヶ月以上使用しないことが推奨されています。その以上使用すると、表皮が薄くなり、真皮の血管が透けて『赤ら顔』になる恐れがあります。

有効成分

トレチノイン

医薬品メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

剤形

クリーム剤

1パックの内容

2, 4, 6