エストロジェル80gm

¥9,158.00¥26,651.00

有効成分

エストラジオール60mg

医薬品メーカー

Besins Healthcare India Pvt Ltd

剤形

ジェル

1パックの内容

2, 4, 6

エストロジェル80gmは、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの一種です。更年期障害に悩む女性のために使用されます。こちらからご注文!

商品コード: SKM149 カテゴリー:

Available Options

1パックの内容販売価格内容量価格注文
2¥9,158.00
4579
4¥17,949.00
4487
6¥26,651.00
4442

エストロジェルについて

エストロジェルは、女性ホルモンのエストロゲンです。この薬は、ホルモン補充療法(HRT)の一つで、更年期の症状(ほてり、膣乾燥、かゆみ)、エストロゲンの不足、骨粗鬆症(骨強度が低下すること)の治療薬に使用されています。

エストロジェルは、乳がんや前立腺がんの治療において、他の抗がん剤と併用されることが知られています。この薬を服用する前に、必ず医師に相談してください。また、現在の健康状態についても、必ず医師に相談してください。

さらに、膣からの出血、肺の血栓症、妊娠の場合など、現在の健康状態を医師に伝えてください。

患者の重症度によって、投与量が異なります。それで、常に医師の処方に従って、薬の量を服用してください。

主な副作用として、頭痛、乳房通、不正出血、腹痛、膣分泌物、吐き気、嘔吐、脱毛症などを引き起こすことがあります。

乳房腫瘤、不正出血、めまい、失神、胸痛、息切れ、足通などは、エストロジェルの重篤な副作用です。これらの症状が出た場合は、すぐに医師に連絡してください。

更年期障害の患者に処方されるエストロジェルの他、プレマリン、Femoral、Evomateなどがあります。

万が一、有効成分に対するアレルギーなどの例外的な理由で副作用が発生した場合は、すぐに医師に連絡してください。

エストロジェルの使用

  • ホルモン補充療法(HRT)
  • 閉経後骨粗鬆症

エストロジェルの副作用

以下は、この薬の一般的な副作用です:

  • 頭痛
  • 腹部の痙攣
  • 乳房の痛み
  • 膣の斑点
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 腹部膨満
  • 脱毛
  • 膣炎

以下の副作用が現れた場合は、直ちに医師の診察を受ける必要があります:

  • 乳房腫瘤
  • 不正出血
  • めまいや失神
  • 激しい頭痛
  • 胸の痛み
  • 息切れ
  • 足の痛み

エストロジェル用法

エストロジェルは外用のみです。肩と腕に薬を塗布してください。膣と乳房に使わないように注意してください。医師から処方された量を使ってください。また、使用方法については、必ずラベルを確認してください。薬を塗布する前に、体を適切に洗浄し、乾かす必要があります。薬が目に入ると炎症を起こすことがあるので、使用後は手をよく洗うようにしてください。

直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。

子供の手の届かない所に保管してください。

エストロジェルの働きについて

エストロジェルは、ホルモン補充療法です。更年期障害に悩む女性のほてり、寝汗、気分変動などの症状に効果があります。また、骨粗鬆症の場合は、骨がもろくなったり、多孔性(スカスカの状態)になったりするのを予防します。

銘記するポイント

この薬は妊娠中に使用すると、重篤な副作用が出現する可能性があります。胎児に悪影響を及ぼす恐れがあるので、必ず使用する前に医師に深く相談してください。

授乳中の女性にはエストロジェルの使用は推奨されていないので、避けてください。

アセノクマロール、アルベンダゾール、クロミフェン、ダナゾなどの薬剤との相互作用を控えてください。

よくある質問

エストロジェルの使用は何ですか?

エストロジェルは、女性ホルモン(エストロゲン)です。更年期障害に悩む女性に起こるほてりや膣の乾燥といった更年期障害の症状を予防します。また、エストロゲンの不足および骨粗鬆症の治療にも役に立ちます。

エストロジェルの用法は何ですか?

エストロジェルは外用薬です。肩と腕にだけジェルを塗布してください。塗布する前に、必ず体を清潔にし、きちんと乾かしてください。薬を使用してから、手をよく洗ってください。望ましくない副作用を防ぐために、医師が処方した量を使ってください。直射日光や高温多湿をさけて室温で保管してください。子供の手の届かない所に保管してください。

エストロジェルを使い忘れた場合は?

ジェルを使用し忘れても、心配する必要はありません。使用し忘れた場合は、思い出したらすぐにジェルを塗布するようにしてください。次回の投与時間に迫っている場合は、前の投与をスキップして、次回の投与を使用してください。使用し忘れた分を補うために、1回で薬の2回分を使用しないように注意してください。

薬の副作用はありますか?医師の診察は必要ですか?

副作用として 頭痛、乳房痛、腹部の痙攣、膣からの出血などがあります。副作用が続く場合は、医師に連絡してください。

エストロジェルはどれくらい使用すると効果が現れますか?

ホルモン補充療法は長いプロセスで、最初の効果が現れるまでに3ヶ月ほどかかることもあります。治療期間中は忍耐強く、医師の指示に従って薬をつづけることが大切です。

エストロゲンを摂取することはカーヴィーボディにつながりますか?

エストロゲンは、骨盤と腰部のサイズを大きくして、広くする傾向があります。胸のサイズも大きくします。

エストロジェルの量はどのくらい使ってもいいですか?

医師から処方された薬の量のみを使用することをお勧めします。患者に処方される最大量は、通常2.5gmです。

エストロジェルはどれくらいの頻度で使用すれば良いですか?

エストロジェルは1日1回、朝または晩のどちらかに使用してください。薬を塗布する前に、必ず体をきちんと洗って乾燥してください。

有効成分

エストラジオール60mg

医薬品メーカー

Besins Healthcare India Pvt Ltd

剤形

ジェル

1パックの内容

2, 4, 6