メガリス20mg

¥5,328.00¥20,331.00

有効成分

タダラフィル20mg

医薬品メーカー

マクレオーズ

剤形

錠剤

1パックの内容

20, 40, 80

メガリス20mgは、男性の勃起不全(インポテンス)の治療に使用されます。陰茎の血液循環を増加させることで作用します。

商品コード: SKM117 カテゴリー:

Available Options

1パックの内容販売価格内容量価格注文
20¥5,328.00
266
40¥10,552.00
264
80¥20,331.00
254

メガリス20mgについて

メガリス20mgは勃起不全(ED)の治療薬です。この薬は、PDE5阻害剤であるタダラフィルを含んでいます。

メガリスは、PDE5酵素に直接作用します。この薬は、陰茎の筋肉を弛緩させて血流を増加させます。これは、満足な性行為のために充分な硬い勃起を促進・持続します。性行為の30〜60分前に服用する服用する必要があります。

タダラフィルはED治療薬の中で非常に強い成分とされています。効果は36時間ぐらい続きます。ですから、少量のみで製造されています。1日1回のみ服用することが勧められています。人によって、投与量が違うため、医師に相談せず、使用してはいけません。適量より多い量を服用すれば望ましくない副作用が出る可能性があり、適量より少ない量を服用すれば充分な効果が得られません。

この薬は女性が使用するものではありません。特に、妊娠中および授乳中の方は充分注意する必要があります。硝酸塩を含む薬や他の勃起不全の薬との飲み合わせを避けてください。

最近心臓発作を起こした方、高血圧(血圧が高い)や糖尿病のある方は、医師が処方した場合のみに使用してください。

医師に相談せず、注意事項を守らずに服用したら、望ましくない副作用(紅潮、頭痛、めまい、目のかすみ、筋肉痛、胃のむかつき、鼻づまり、発疹など)がでる恐れがあります。医師の指示に従うことで、インポテンツ(ED)は、効果的かつ安全に、克服することができます。

他の例外的な理由(タダラフィルに対するアレルギーや不健康な状態)で副作用が出現したら、直ちに医師に連絡してください。

メガリス20mgの用途

  • 勃起不全

メガリス20mgのメリット

メガリス20mgはPDE5阻害剤のグループに属します。この薬は、陰茎の筋肉を弛緩して血流を増加させ、勃起を促します。性的な刺激を受けている時のみ効果があります。性行為の30分前に服用する必要があります。効果は最大36時間続きます。薬の有効成分のタダラフィルは非常に強い効果があることが知られています。

メガリス20mgの副作用

  • 紅潮
  • 赤み
  • 頭痛
  • 消化不良
  • めまい
  • 筋肉痛
  • 胃の不調
  • 発疹
  • 鼻づまり
  • 目のかすみ

メガリス20mgの服用法

メガリス20mgは性行為の30〜60分前に服用しないといけません。薬の効果が現れるまでの時間は人によって異なります。食事してもしなくても服用することができます。

薬の働きについて

陰茎は、海綿体という二つの柔らかい筋肉で構成されています。性的な刺激を受けているとき、これらの筋肉は血液で満たされ、陰茎を硬くして勃起を促します。EDでは、陰茎の筋肉が硬くなってしまい、血液の流れが妨げられます。メガリスは、これらの筋肉をリラックスする作用があって、血流を増加させます。

薬を飲み忘れた場合は?

薬を飲み忘れた場合は心配する必要はありません。気づいたらすぐ、服用してください。遅すぎた場合または次の服用時間に迫っている場合は、前の投与量を飛ばして、次回分を服用してください。飲み忘れた分を補うために1回で2回分の投与量を服用しないでください。

銘記のポイント

  • 意識低下、視力障害、めまいや眠気などを引き起こす可能性があるので、運転する前に服用してはいけません。
  • 薬の効果が妨げられるので、飲酒してから服用しないでください。
  • メガリス20mgは勃起不全の治療薬であり、女性が使用するものではありません。特に、授乳中および妊娠中の女性は使用しないように充分気を付けてください。
  • 腎臓の病気を患っている人は、使用する前に医師に相談しないといけません。
  • ニトログリセリン、一硝酸イソソルビド、二硝酸イソソルビド、ニコランジルなど他の薬物と併用しないようにしてください。

よくある質問

メガリス20mgの使用は何ですか?

メガリス20mgはPDE-5阻害剤(ホスホジエステラーゼ阻害剤)です。この薬は勃起不全(ED)の治療に使用されます。有効成分として、タダラフィルを含んでいます。陰茎への血流を増加させることで、勃起を促進・維持します。

タダラフィルとは?

タダラフィルは、ED治療薬に含まれる成分の一つとして知られています。インポテンツ(ED)の治療に使われます。PDE5阻害剤と呼ばれる薬剤のカテゴリーに属します。

メガリス20mgの効果時間はどれくらいですか?

医師が処方した適量を服用すれば、効果は最大36時間持続します。メガリスの有効成分はタダラフィルです。

メガリス20mgは副作用がありますか?

主な副作用は、頭痛、吐き気、胃の不調、筋肉痛、消化不良、めまい、目のかすみなどが報告されています。副作用が長く続く場合は、医師に受診してください。

メガリス20mgの飲み方は何ですか?

医師が処方した量のみ服用することが勧められています。それは、適量より少ない量を服用したら効果が充分得られなく、適量より多い量を服用したら副作用がでる可能性があるためです。性行為の30〜60分前に服用してください。空腹または食後に服用することができます。時間を守って服用してください。薬を飲み忘れた場合は、1回で2回分の投与量を服用しないでください。薬の服用時間を過ぎている場合は、できるだけ早く服用してください。健康状態と現在服用中の薬についても医師に伝えてください。

有効成分

タダラフィル20mg

医薬品メーカー

マクレオーズ

剤形

錠剤

1パックの内容

20, 40, 80